横須賀中央駅・横須賀モアーズ5階の歯科。インプラント・矯正歯科・審美性の高い歯科治療・一般歯科・虫歯予防・インプラントの得意な歯医者さん

インプラント歯科・ワンラブデンタルクリニック・横須賀中央駅徒歩すぐ

ENGLISH

審美性に優れた歯科治療

審美性の高い歯科治療とは

通常の歯科治療のように虫歯や歯周病の治療やお口の中の病気を治すことから、さらにもう一歩進んで、美しく健康な歯を作ること、美しく健康的な笑顔を作ることを目的としています。 主に自費の治療となりますが、笑った時に見える銀歯が気になる、歯並びが悪くて思い切り笑えないなどのお悩みから、精密かつ、美しさを兼ね備える治療を希望する患者様が近年急増しています。

ラミネートベニア

前歯に白いプレートを歯に貼付ける事で美しい口元に


歯の表面を0.5〜0.7ミリ程度を薄く削り、白いセラミック製のプレートを貼り付ける方法です。平均2〜3回の来院で終了し、歯の表側しか削らないため最小限の削除量でとても自然に美しく仕上がります。生まれつき歯の色が悪い、ホワイトニングの効果が出にくいグレーがかった歯などはこの方法が最適です。

こんな方に!

ホワイトニングをしても効果が出にくい/生まれつき歯の色が悪い/
母が自分がお腹にいたころ薬を飲んでいたなど

費用(税抜)

¥60,000円〜¥1,200,000

治療期間の目安

2回〜3回

リスクと副作用

ミネートベニアは歯の隙間や形の不揃いを埋めることはできますが、出っ歯や歯の出っ張りを引っ込めることはできません。
ラミネートベニアは非常に薄いセラミックなので通常のクラウンなどに比べると強度や耐久性が劣ります。
中の歯の色の影響を受けやすいので強く変色している歯には適しません。

セラミックインレー/ハイブリッドインレー

白い詰めもので治療跡を白く目立たなくする


見えるところの銀のつめものを白くしたい方におすすめの治療です。 セラミックインレーは変色がほとんど無く、硬いため長年使っていてもすり減りにくいのが特徴です。ハイブリットインレーはセラミックに少量のレジン(プラスチック)を混ぜたつめもので、セラミックよりはやや変色しやすく、すり減りやすいですが、セラミック同様に歯との接着性がありますので、銀歯に比べてとれにくく虫歯になりにくい特徴があります。

こんな方に!

保険で治療した銀歯を白くしたい

費用(税抜)

¥30,000〜¥70,000

治療期間の目安

2回〜

リスクと副作用

セラミックの厚さをだし、強度を得るために、歯を小さく削ります。その際、しみるようになってしまう場合があります。
セラミックは毎日の使用ですり減っていく素材です。噛む力によって劣化します。
噛む力の強い方は割れることがあります。

かぶせもの(セラミッククラウン)

歯に白いかぶせものをして歯並びや色をきれいに


歯を一回り小さく削った上にセラミックをかぶせることで色、形を美しく整える治療法です。変色してしまっている歯や形の不揃いな歯、すでにかぶせものが入っているが色が合っていないなどの場合に最適です。

セラミッククラウン術前

術前

セラミッククラウン術後

術後

こんな方に!

かぶせものの色が合っていない、差し歯の根元の色が変わってきた

費用(税抜)

¥60,000〜¥120,000

治療期間の目安

2回程度

リスクと副作用

セラミックの厚さをだし、強度を得るために、歯を小さく削ります。その際、しみるようになってしまう場合があります。
セラミックは毎日の使用ですり減っていく素材です。噛む力によって劣化します。
噛む力の強い方は割れることがあります。

歯茎のホワイトニング

タバコなどで黒ずんでしまった歯茎に


タバコなどにより歯茎に沈着してしまったメラニン色素を薬を塗ることにより一層除去します。 最初白くなった歯茎が一週間ほどで剥けて新しいピンク色の歯茎が出てきます。

歯茎のホワイトニング

歯茎の黒ずみを除去します。

こんな方に!

メラニン色素の沈着による歯肉の黒ずみが気になる方に

費用(税抜)

¥20000(上下)

治療期間の目安

1回〜2回程度

リスクと副作用

虫歯があると、ホワイトニング薬液の刺激により痛みが生じたり、歯の神経に悪影響を及ぼしてしまう恐れがありますので事前にチェックいたします。
ホワイトニングの薬液により、3~7日程度の間、歯肉の色が白くなります。その後歯肉の皮がむけてピンクの歯肉の色になります。
患者様によってはホワイトニングの薬液により歯肉に潰瘍が出来てしまい、痛みが生じる場合がございます。
痛みや歯肉への影響の度合いについては個人差があり、事前に予測ができません。
事前に担当の歯科医師から説明を受け、リスクについてご了解の上でご判断ください。

ホワイトニング

歯を薬剤や光の効果で白くする


ホワイトニングには大きく分けてオフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。
オフィスホワイトニングはクリニック内で歯に高濃度のホワイトニングジェルを塗って光を当てることにより一回で白くする方法です。一回で白くなるので、急いでいる方や面倒くさがりの方にはむいていますがパーマと同じように色の後戻りがあります。
ホームホワイトニングは型をとってその方に合ったマウスピースを制作し、ご自宅でホワイトニングジェルを入れて使っていただく方法です。一週間ほどかけて徐々に白くしていくので後戻りは少なく、またやりたくなった時のジェルの買い足しもできますので、自分の希望する色になるまで続けることができます。





最新強力 光ホワイトニング「Zoom!」を導入



ZOOMホワイトニング


ZOOM!(ズーム)ホワイトニングは、ホワイトニング先進国アメリカ生まれの、メタルハライド(紫外線)を使用したホワイトニング法です。1日の通院で2〜3回(約60分程度)のホワイトニングを行うことにより、3段階から6段階ほど明るくすることがことができます。 当院のオフィスホワイトニングでは Zoom!を用いた速くて、効果の高いホワイトニングを体感頂けます。

費用(税抜)

一回で結果が出したい、自分でやる時間がとれない方
デュアルホワイトニング:¥70,000

ゆっくりでもいい、家で自分でやりたい
ホームホワイトニング:¥30,000

ジェルの買い足し:¥2000/本

参考:デュアルホワイトニングにはホームホワイトニングのセットが付きます。

治療期間の目安

デュアルホワイトニング
一回約60分+ご自宅でタッチアップ 

ホームホワイトニング
2回の通院+ご自宅で2週間程度

リスクと副作用

ホワイトニング剤の成分は、歯の表面にある保護膜を溶かしてしまうため、歯の表面が荒れやすくなります。
一般的に24~48時間程度で保護膜はもとに戻りますが、その間は特に着色に注意が必要です。

オフィスホワイトニングでは、1回の施術で思ったような白さに仕上がらないことがあります。
個人歯の特徴により色ムラが出ることが稀にあります。
歯の厚みの違いやホワイトニングの作用が出にくい部分があることなどにより、想定した白さや均一な白さにならないことがあります。
ホワイトニング後は、徐々に色戻りをします。
1回の施術で作用が続く期間は一般的に3~6カ月程度です。
一度ホワイトニングをすると、その白さを維持するためにはメンテナンスが必要になります。どのようなメンテナンスがどの程度必要なのかは個人差がございます。

プロフェッショナルクリーニング(PMTC)

本来の歯の白さと輝きを取り戻す


毎日きちんと磨いているつもりでも、どうしてもついてしまう汚れや黄ばみ。プロの技術と器具で徹底的にクリーニングし、歯本来の輝きを取り戻します。タバコを吸われる方のヤニ取りやステイン除去にも効果的です。

こんな方に!

歯のステイン・着色汚れ・タバコのヤニ汚れをとりたい方

費用(税抜)

¥10,000

治療期間の目安

1回〜2回程度

リスクと副作用

歯石除去後、多少の出血が見られることがあります。
すぐに出血はおさまり、1~2日で歯茎は治癒していきます。
歯茎の腫れや歯肉炎のある方は、器具があたることにより、痛みや出血をともなうことがあります。